スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
携帯電話を眺める1歳10ヶ月児の姿
を写真におさめてみた。

こんな感じ。


写真右。
| チハル | - | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ショヒテルのきゅうじちゅ
上海she山にできたらしい、素敵なホテルに繰り出した。

昔、初めて就職した会社で雪の降る真冬になぜかバーベキューという無謀な社員旅行があり、金輪際she山には行くまいと心に決めた場所。ぜんっぜんいい印象が無いものだから、フン!なんて思ってたけど、最近意外と良かった○シェルジュの「上海でプチ家族旅行特集」、先日のぶどう狩りも良かったので、フリーペーパーを信じて行ってみることにした。国慶節期間だからとは言え、1泊1,800元。まぁまぁそこそこ楽しむことはできるでしょ。

それがもー気が遠くなるくらい、良かった。
よかった。

デリカシーのない老板は、「なにもないやん!」なんて言ってたけど、1歳半の子を連れて、ゆっくりしたいと出かけるのであれば、緑あり、空気よし、お庭充実なだけで充分。むしろ求めているのはその何も無さ。

1階のお部屋からはそのままプールに繰り出せるなんて誘い文句につられて、
少々背伸びをしまして、取ったお部屋がこんな具合。



プールは24時間使用できるんだって。真夏だったら、更に良かったでしょうねぇ。



お部屋は地中海風、中華風、あとなんたら風から選べるって書いてあったけど、
とりあえず今は中華風のみ。まぁ、何風でも構いません。
お風呂に入りながらテレビが見れたり、クッションだらけのベッドにダイブ!
などなど湧男くんは大はしゃぎです。

心配していた食事も、意外と気取っていい感じ。
高いけどね。初日のデナァ〜は地中海の味を…



情報誌には「恋人たちのホテル」なんて書いてあったけど、子連れが多くて
想像以上に気楽でいられました。逆に「恋人たち」にとっては興醒めするかな…
なんて思ったりもしたけど、そんな気持ちは忘れてしまいました(笑)。
湧男さえご機嫌であれば満足でございます。

| チハル | - | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
上海万博!
お国同士ではいろいろ事情はありますが、
現地は平和です^^

せっかくですから、ワクにも万博を見せておこうと思って。というか、どうしても中国館をバックに湧の写真を撮っておきたくて、行って来ました。まずは目的の一枚^^


国慶節の連休に入る一日前。お天気が最高の秋晴れだったので、混むかなーなんて覚悟の上でしたが、そうでもなく、しかも一番の懸念要因であるワクのご機嫌が上々。予想以上に順調に、楽しく、行って来ることができました。

私のお気に入りである船の上ではまぁまぁふつー。むしろこんな所で本領を発揮するワクでした。

軸にて。

せっかくですから、日本産業館でも一枚。もちろんここは人気のやかた。3時間待ちということで、たこ焼きだけいただいて通過。


それでもなんとか上海万博にワク男の足跡を残すことができました。
めでたしめでたし。
| チハル | - | 15:51 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ぶどう狩りぃ〜!
上海の地下鉄、しかし便利になりましたね。
嘉定まで地下鉄で行けるのよ。そういえば日本語教えに
バスで2時間かけて嘉定まで通っていたことがあったけど、あの頃も地下鉄があったら便利だっただろうにねぇ…

その嘉定の手前、馬陸という所は果樹園で有名。上海の市場に出回る果物の多くがココで取れたもの、らしい。珍しくガイドブックなんぞを広げて新しくできた地下鉄11号線に挑戦!馬陸にぶどう狩りに出かけました^^

地下鉄に乗っている時間は1時間弱、ただ待ち時間やバスへの乗り換えなどで、ぶどう園に着いたことにはわっ君なんとなくおねむ。更に得意の臆病甘えを披露しまして、ほとんど地に足を下ろさず。入り口の試食コーナー(品賞区)ではこんな感じ。

ぴんちゃんちゅぃ

パパにペッタンコ。
ぶどう園ではなんとも秋らしい、いぃ〜感じの写真が撮れましたが、

新品種〜湧〜

こちらもパパと一心同体。
パパもそんなワク男がたまらなくかわいいらしく、親ばか振りを全面に出して張り切る日々。
悪くないですね^^笑

そうそう、その葡萄の話ですが、美味しかった。
とーっても美味しかったし、市内を離れて心地よかったし、
ワクよりもう少し大きなお子様のいる家族にはうんとお勧めです。
是非お試しあれぇ〜
| チハル | - | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ピンクだっていーもん!
とにかくタイヤ好きのワク。
車が大好きなのもクルクル回るタイヤに魅せられて…らしい。
だからバギーも乗るより押すのが好き。

ところがタオバオで購入した70元の破格バギー。いまいちタイヤの回りがスムーズでなく、私が押す分には問題ないのですが、ワクの力ではしんどい。お買い物帰りに荷物なんか載せちゃってると、思うように舵が取れず、押す押す!と自分でバギーを奪い取るも結局ストレスでご機嫌を損ねてしまう。

そこで、前から気になっていたおもちゃバギー。
それがいくら見ても(もちろんタオバオで)ピンクしかないの。
これ12元。たまーに男の子でもいい感じの色が出てくるんだけど、値段が50元とか。なんでピンクが12元なのに黄色が50元なの…?でも、買っちゃいました。

ッジャーン!
最近の必需品

超ご機嫌です。

パークソンの向かいでも

まいったね。

長風公園でも

考えた人に大感謝。

| チハル | - | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -